withart

notes

2018年9月20日

久野志乃 絵画展 会期決定のお知らせ

9月7日より開催を予定していました「鮨いその」での久野志乃さんの展示ですが、震災の影響のため、会期について検討していました。

久野さんともよく相談をし、また、会場の磯野さんからも温かな言葉をいただき、ゆっくり考えるお時間をいただきました。

展示は、9月29日(土)より、開催させていただきます。

レセプションは、30日(日)の18時より開催いたします。

まだ余震も続き、不安な日々を過ごされているかと思いますが、久野さんを囲んで、柔らかな色彩と光を感じられる作品と共に、みなさまと穏やかな時間を過ごせたらと願っています。

展示は、お店をご利用いただく方のみご覧いただけますが、レセプションはどなたでもご参加いただけます。

ぜひ、この機会に、お立ち寄りください★

【レセプション】
9月30日(日)18:00~20:00
ワンドリンク+軽食付き 2,000円
*別料金でカウンターにて一貫500円よりお鮨も召し上がれます。
.
鮨いその
札幌市中央区南2条西7丁目8-2 南2条ビル1F
TEL/011-272-2070
昼:12:00~15:00(LO 14:00)*土日のみ
夜:18:00~0:00
月曜定休


2018年8月13日

久野志乃 絵画展~海と森の静物~

札幌にある「鮨いその」のギャラリースペースで、今年3つの展示のコーディネートをさせていただいております。

第2回目は、画家の久野志乃さんの作品を展示いたします。

鮨いその_久野展_オモテ面

「光エコー」60×50cm oval oil on canvas 2018
撮影:クスミエリカ
フライヤーデザイン:鎌田順也

会期:2018年9月8日(土)~10月28日(日)
*展示はお店をご利用いただいた方のみご覧いただけます。

他者から聞いた個人的な記憶をモチーフに、その世界を想像し、自身では目にしていない出来事を再構築した物語性のある油彩画です。その物語は観る者に委ねられ、それぞれが自身の記憶と照らし、想像する場となる新たな物語が始まります。

久野さんのオーバル作品の額は、鮨いそのさんのお昼の器を制作された、木工作家の島田晶夫さんが手がけられています。久野さんの作品をより引き立ててくれる美しい曲線を描く額にも、ぜひ注目してご覧ください。

作品は、お食事をご利用いただくお客様のみご覧いただけますが、レセプションはどなたでもご参加いただけます。この機会に、ぜひお立ち寄りください。

【レセプション】
9月9日(日)18:00~20:00
ワンドリンク+軽食付き 2,000円
*別料金でカウンターにて一貫500円よりお鮨も召し上がれます。

◇久野志乃プロフィール◇
1978年北海道様似町生まれ。札幌市在住。2003年北海道教育大学大学院(西洋画)終了。札幌を中心に、東京、台湾などで個展、グループ展を開催。2013年道銀文化奨励賞受賞。2015年個展「発光する島」(ギャラリー門馬/札幌)他、2016年「インスピレーション展」(苫小牧美術博物館)、2017年個展「海辺の風光誌」(ギャラリーカメリア/東京)他

鮨いその
札幌市中央区南2条西7丁目8-2 南2条ビル1F
TEL/011-272-2070
昼:12:00~15:00(LO 14:00)*土日のみ
夜:18:00~0:00
月曜定休