withart

notes

2018年6月1日

島田晶夫 木象嵌展~奏でる~

札幌にある「鮨いその」のギャラリースペースで、今年3つの展示のコーディネートをさせていただくことになりました。

「鮨いその」は、建築家の五十嵐淳さんが設計された、白を基調とした清潔感のあるお店です。カウンター席へと続くスペースが、ギャラリースペースも兼ており、真っ白な壁面に作品が映える美しい空間が広がっています。

第1回目の作家は、木工作家の島田晶夫さんです。
鮨いそのでは、5月12日より週末のみ昼営業が始まりました。お昼の器を制作された島田晶夫さんの木象嵌作品を展示いたします。

島田晶夫展_DM_オモテ面

フライヤー画像作品:「HASU」H337×W637×D40mm
撮影:藤倉翼
フライヤーデザイン:鎌田順也

島田晶夫展 木象嵌展~奏でる~
2018年6月23日(土)~8月23日(木)

木を象(かたど)り、嵌(は)める木工芸は、ベースとなる木を図案となる形に切り抜き、そこに違う木をぴったりと嵌め込んでゆく、その緻密な作業を繰り返すことで、一枚の絵に仕立ててゆきます。島田さんが手作業で切り抜き、木で描く美しい絵画をぜひ、ご覧ください。

作品は、お食事をご利用いただくお客様のみご覧いただけますが、レセプションはどなたでもご参加いただけます。この機会に、ぜひお立ち寄りください。島田さんを囲んで、楽しいひと時を過ごしていただきたいと思っております。

〈レセプション〉
6月24日(日)18:00~21:00
ワンドリンク+軽食付き 2,000円
*別料金でカウンターにて一貫500円よりお鮨も召し上がれます。

鮨いその
札幌市中央区南2条7丁目8-2 南2条ビル1F
TEL/011-272-2070
昼:11:00~15:00 *週末のみ
夜:18:00~0:00
月曜定休

島田晶夫 プロフィール
1971年北海道苫小牧市生まれ。北海道、富山、岐阜などで木工修行の後、工房勤務を経てスウェーデンに渡る。カール・マルムステン創設の名門校、カペラゴーデン手工芸学校で北欧の木工技術を学び、卒業。2001年に帰国。北海道当別町に家具と木象嵌製作の工房を構える。2007年に日本人として初めてスウェーデン家具マイスター(国家資格)の称号を取得する。個展、グループ展など国内外で多数出展している。


2018年1月2日

新年あけましておめでとうございます

昨年も、多くの方々のおかげで、無事にwithartの活動を終えることができました。昨年の札幌は、第2回目の札幌国際芸術祭が開催された年であり、様々な方との良き出逢いに恵まれた1年でした。心から感謝いたします。

今年も、できることを丁寧に一つ一つ進めていきたいと思いますので、withartの活動を気に留めていただけましたら幸いです。

今年は、下記の展覧会とワークショップイベントを予定しております。毎年、モエレ沼公園のガラスのピラミッドで開催していた「Family Art Day」は、会場を「大丸藤井セントラル」に移し、会期を6日間に拡大して開催する予定です。

展覧会やFamily Art Dayの詳細につきましては、会期が近くなりましたら、当ホームページやSNSでご案内いたします。

『物語のかけら』
2018年11月3日(土)~8日(木)【会期中無休】
11:00~19:00
CONTEXT-S 札幌市中央区南21条西8丁目2-10

◇出品作家
塩谷 直美(茨城県常陸太田市在住) ガラス作家
中嶋 幸治(北海道札幌市在住)   美術家

『Family Art Day』
2018年12月22日(土)~12月27日(木)【会期中無休】
10:00 – 17:00
大丸藤井セントラル7階スカイホール 札幌市中央区南1条西3丁目
共催:大丸藤井セントラル

◇参加作家
tupera tupera(絵本作家)
岡田 善敬(アートディレクター)
加賀城 匡貴(アーティスト)
千葉 朋子(刺繍作家)
辻 有希(木工作家)
藤沢 レオ(彫刻家・金属工芸家)

2018年が皆さまにとって良い1年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

withart 本間 真理